無料小冊子「TSUBASAの法則」申し込みページ
DTIブログ!

Search

【ココロの耐久力】第2話:日本人が抱えるトラウマ

出張から無事に帰ってまいりました♪
東京の方が暑いかなぁ…。

蒸し蒸ししていて、
シャツが汗で張り付きそうです…。

お客様先によく行くので
クールビズはしていません…(ToT)

夏は暑いからイイんですよね♪

今日は7月最終日
素敵な一日になるようにがんばるぞ!


そんなワタシですが、
皆さんのポチっでワタシに元気をくださると嬉しいです♪
  ↓↓↓↓
人気ブログランキング
にほんブログ村 スピリチュアル・精神世界
精神世界ランキング



●就活生の内定二極化の理由は?

2009年の就職活動生の内定状況を
いろいろと分析すると、

3対7の割合で

『自分の弱点をすぐに認めて
 見る見るうちに成長する子』と
 
『自分の現状が見えずに
 自分が思い込んでいるスタイルを貫く子』に

区分され、自分のスタイルを貫く子は
内定をもらえていないことが多いのです。


いろいろな角度で分析すると、
5つの要因があることが見えてきました♪

1つ目の要因は、
温室のバラのように大切に育てられた
環境にあることをお話しました♪

知らない間に親が子供の困難を取り除くことにより、
子供はその「困難が無い状態が当たり前」に
なっていったのです。

なので…
就職活動という「自分自身の力で道を切り開く」時に
さまざまな厳しい現実を見せ付けられ、
困難を乗り越えるためのココロの耐久力がない…という
事態に陥るのです。


では今日はに2つめの要因について
記載していきますね!



●日本人が抱える「失敗を恐れる」トラウマ

ワタシは大学時代、ニューヨークに留学していました♪
そこで本当にいろいろな国の人達と知り合いました!


国によって本当に考え方が違います。
そのことを痛感した出来事を紹介しますね!


ワタシはルームシェアーという形で
ほかの外国人の生徒と一緒に住んでいました。


ルームメイトの一人のイタリア人。
仕事をしながら、自分自身のスキルや学位をとるために
大学に通っていました。

ある晩のこと、
ワタシが学校から戻ってくると、
ルームメイトのイタリア人の友達7〜8にんくらいで
ホームパーティーを開いていたのです。

まだ日が出ているのに、
すでに皆さん出来上がったムード♪


でも…
今日はパーティーをやるって言ってなかったし、
誰かの誕生日なのかなぁ?

…と尋ねたところ、

『ボクが会社クビになったから、
 みんなでお祝いしてくれているんだ♪』


一瞬、イタリア人のルームメイトが言っている
コトバの意味がわからずに頭が真っ白になりました!


普通、会社をクビになったら
明日からのことを考えてどうしようか、
すごく考えながら真っ先に求職活動するよなぁ…と
日本人なら考えますよねぇ?


でも、彼らはそんな心配はまったくありません。
好きなときに、友達と一緒に飲めるようになった♪

…と本当にココロの底から喜んでいるのです!



まぁ、イタリアやラテン系の国の人は
何があっても明るく笑い飛ばして
次に向かっていきます♪


でも日本人の場合ってどうでしょうか?
何かトラブルや失敗があった場合、

・自分が失敗をしてしまった
・自分が相手にすごく迷惑を掛けた
・自分の為に、明日から大変なことになる


…と自分をトコトン責めたり、罪悪感に駆られて
それが次にスタートすることへの足かせに
なっていたりしませんか?


これは日本人が古来から抱える
「トラウマ」が原因だと思うのです。


それは「ハラキリ」の考え方。

ワタシたちは小さい頃から、

・失敗するな
・迷惑掛けるな
・確実な道を進め

…ということを親や周りから
教わっているはずです。


それは、日本人には「失敗=死」という
考え方を脈々と受け継いでいるのです。

リスクの向こう側にある成功よりも、
リスクがない確実な路線を選ぶ…。

親だけではなく、周りが自然と
その道を進む。

だから当然就職活動をする
皆さんもリスクが無いように行動するようになるのです。


そして、前回お話したような

就職が有利になるように
留年して来年の就職に備える…

…という結論を子供も親もするのです!



●トラウマを捨てませんか?


世界を見渡してください
極端に失敗を恐れているのは
日本人くらいだと思います。


先ほどのイタリアの例ではありませんが、

仕事が無くても、
お金がなくても、
生活が不自由でも、

明るく、笑って、前向きに
現状を乗り越えようと頑張っている人達が
たくさんいます♪

それは、失敗には大きなチャンスがあると
思っているからです!


失敗しない成功はありません。
エジソンも発明が成功するまで
何万回もの失敗を繰り返して
数々の発明品を創り上げたのです。


それを一回の失敗で
全てが終わるわけないですよ!


手塚治の代表作品「火の鳥」

火の鳥は、自分の体を一度全て灰にして、
また新たに生まれ変わるのです。

この作品が一番訴えたいのは人間は失敗から新しいものを
生み出すことが出来るというコトだと思うのです。


さぁ、日本古来から伝わる「ハラキリ」思想を捨てて、
失敗を恐れない「ココロの耐久力」を自分のものに
しませんか?


次回は3番目の要因について記載しますね♪


最後まで読んでいただき
アリガトウございます♪


皆さんのポチくりが、
ワタシの明日の元気に繋がります!
  ↓↓↓↓
人気ブログランキング
精神世界ランキング






いつも応援ありがとうございます♪
コメントや応援してくださった方には
必ずワタシからお礼のコメントと 応援をさせて頂きます♪
ぜひURLを記入してくださいね♪

このページをSBMでブックマークしましょう!



最新の記事はこちらです

【チョット一言】原因はその方向だけなのでしょうか? [ 08/02 (Sat) ]
【ココロの耐久力】第2話:日本人が抱えるトラウマ [ 07/31 (Thu) ]
【ココロの耐久力】第1話:温室育ちの子供たち [ 07/29 (Tue) ]
【ココロの耐久力】序章:内定の二極化の理由は… [ 07/28 (Mon) ]
【チョット一言】連載前に小旅行に行ってきます♪ [ 07/24 (Thu) ]
【チョット一言】ココロの耐久力を育てること [ 07/22 (Tue) ]
【チョット一言】自分だけよければイイのかな? [ 07/17 (Thu) ]
【チョット一言】7月19日に第2回目Skypeセミナーを開催します [ 07/14 (Mon) ]
【チョット一言】今あることが当たり前ではないこと [ 07/11 (Fri) ]
【チョット一言】心配も愛もほどほどに [ 07/09 (Wed) ]

カテゴリー一覧表はこちらです

■相手について
相手と接する| 相手と意思疎通する方法
相手を魅せる| 相手を魅せる第一印象
■自分について
自分を変える| 簡単に幸せになる方法 | 簡単に幸せになる動画
自分を知る| 簡単に出来る心理テスト | 自己変容 初級編
自分を見つめる| コミュニケーション編 | 異業種転職編

 |  コメント(-)  |  トラックバック(-)
TOP

コメント

失敗は実は失敗ではなく
ただの通過点ですね。そしてチャンスの時ですよネ。
前を向いていきましょう。

こんにちわ
トラウマはあるでしょうね
日本人は、失敗すると切腹でしたからね
失敗にもいろいろある、今でも世界でも失敗してはいけないことはある。
問題なのは、日本中がおびえている
子供たち大人達をどうしていいかわからなくなっていて責任を取りたくなくなった。
まずは国の代表を決める選挙に国民が行くようにならないと良くなりません。
こんなこともしない大人がいる日本は暗いです

失敗=腹切
うーんこれは新しい視点です!
メモメモ・・。

こんにちは!

失敗は自分が失敗と思わなければ
失敗ではないんですよね

発想の転換ですかね^^

応援☆

今年9月に勤務先を辞めて、年内にNPO労務サポーターとして独立する私にとって、今回の記事はとても勇気が出てきました!

本当にありがとうございます!!

応援させてもらいますね♪

アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐさん、こんにちは♪
美肌を目指す美肌さくらこです♪

病院から帰って来ました!
まだやっぱり・・・回復してないので
今日も応援だけしかできないですが
ごめんなさい!コピペもごめんなさい!

応~\(^0^)/~援、今日も一日笑顔でね(*≧ヮ≦*)//♪♪

「ハラキリ」というトラウマ 確かに思い返すとそうですね。やめることでポジティブな発想をさせない感はありますね。イタリア的なポジティブシンキング 今でこそ通り当たり前だけどまだまだ 日本人の心のどこかでは後ろめたい気持ちの方が強そうですね。
応援凸♪(*^^)v

「苦労は買ってでも行え」という言葉がありますが、
その中にも「失敗」ということは入っていないんだろうなと思いました。
失敗することは良いことですよね。
失敗を恐れていては前を向いて動けないと思います。
私は自分の子どもに、
失敗しないことを教えるのではなくて、
失敗した時のリカバリーを教えてあげたいと思っています。

ポチッ!
  • 2008/07/31
  • ポレポレとうさん #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

何をもってして失敗とするか、の定義もないままなんでも失敗と思い込む人が多いですねぇ。
大人もまだまだ多い気がします。
どうしようと相談される度に、「何がどう失敗なの?」と聞いてみると、案外答えられないんですよ。
失敗も成功も常に表裏一体、セットですから片方だけ見ないよう、気をつけたいですね。

育った環境なのでしょうね〜
自然と身付いてしまった部分なので、良くも悪くも慣れてしまったと思います。

何の為に生きているのか?
もうう一度考えてみる必要があるのかも・・・

応援完了!

こんばんわ〜
取り急ぎ応援しました
☆応援

こんばんは(^−^)
日本では、失敗はいけないことで、反省させられて
育てられますもんね。
失敗に対して恐怖心を持ってしまうのも無理ないと思います。
失敗からこそ得るものは多いので、そう考えると、
失敗も成功のうちですよね!
応援ぽち☆

本日は、朝早くからでかけるので、
今のうちに応援だけで失礼します。
コピペですみません(><)

応援凸凸

イタリア人、最高ですね!確かに、ずっと失業するわけじゃないし、次の仕事が決まるまで、パーティーできるぞと思うとハッピー!

なるほど〜

確かに、失敗を恐れる人が多いな〜と思っていました!
失敗したって、命までとられるわけじゃないじゃん、って思っていたんですが、失敗=死だったんですね〜昔は。

まさか!?

ぱぱ☆きんぐさん、いつも楽しい話題ありがとうございます。

「まさかっ!?」と思いました。
ハラキリの日本文化が何気に引き継がれているとは・・・。

確かにケジメだとか勤勉さが日本人の良いところですしね。
良いとこと悪いところ、表裏一体なんでしょうね!
  • 2008/08/01
  • 仙台っ子FPしょうちゃん #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

こんにちは

ぱぱ☆きんぐさん、こんにちは。

ほんとにそうですね。
我々は、失敗に対する捉え方が一面的すぎますね。

成功するには簡単だ。
失敗の数を2倍に増やせば良い。
とIBMの創業者が語っていますが、恐れず失敗を踏んでいきたいものです。

こんにちわ。

留学されていたのですね!すばらしい!

私は昔、バックパッカーでアジアを旅してたことがあるのですが、その時よくルームシェアをしていました。本当に国によって価値観が違いますよね。日本人は失敗を恐れすぎだと思います。私を含めて・・・。
頭で理解できても、やっぱり失敗するのって怖いです。

応援ぽちっ。

本当にぱぱ☆きんぐさんのブログは、自分の心にタイムリーに響きます。

実は今、ちょっとした判断のズレでウジウジ悩んでいたのです。

ラテン系で考えて、ポジティブに進んでいきます。

考える角度で、大きく変わります。

実利益だけが全てじゃないですからね。

授業料+知名度をUPさせるための経費と思えば何にもないことですから。

ありがとうございます。

日本って島国だからでしょうか、考え方も閉鎖的ですよね・・・
ポジティブシンキングでがんばります☆

おはようございます。

確かに、確かに、とウナズキナガラ読んでいました。

腹切りまでは、いかないまでも
おっしゃる通りだと私も思います。

失敗を恐れず、前をむいて堂々と進んでいきたいものです。

イタリヤ人

こんにちは。

イタリヤ人のパーティの話は興味深いです。ここまで前向きだと、いやなことなんてなさそうです。
私の元部下は、自らを「イタリア人」と称しています。本人に言わせると、外見だけでなく性格がイタリヤ人なのだそうです。

参考になりました。

ポチッ

更新前でした。お忙しそうですね。暑さも厳しいので、体調崩されませんように!

就職氷河期を支援する、就職活動情報

就職氷河期、それも超就職氷河期に私たちは直面しています

この、<a href="http://www.pwblog.com/user/xru01/syusyoku/">就職氷河期</a>は並大抵の努力では乗り切ることが困難と言われています。

米国、アメリカのサブプライムを皮切りに引き起こされた今回の不況、それこそ数年間にわたって、世界経済に影響を与えます。

この時期の、今のあなたが直面している就職活動というイベントは、あなたの人生、就職人生の大きなウエイトを占めることとなります。

昨年までの就職活動状況とは180度転換した就職氷河期、絶対に後悔しないように全力で戦いましょう。

就職氷河期を支援する、就職活動情報

就職氷河期、それも超就職氷河期と言われる時代に突入しようとしています。

この、<a href="http://www.pwblog.com/user/xru01/syusyoku/">就職活動</a>は並大抵の努力では乗り切ることが困難と言われています。

米国、アメリカのサブプライムを皮切りに引き起こされた今回の不況、それこそ数年間にわたって、世界経済にインパクトを与え続けるでしょう。

この時期の、今のあなたが直面している就職活動というイベントは、あなたの人生、就職人生の大きなウエイトを占めることとなります。

就職活動は、技術と知識で乗り切ることが出来ます。就職氷河期、絶対に後悔しないように全力で戦いましょう。

就職氷河期を支援する、就職活動情報

大変ですよね、<a href="http://www.pwblog.com/user/xru01/syusyoku/">就職活動</a>

就職氷河期、それも超就職氷河期と言われる時代に突入しようとしています。

この、就職氷河期は並大抵の努力では乗り切ることが困難と言われています。

世界同時不況とも言われている今回の不況、それこそ数年間にわたって、世界経済にインパクトを与え続けるでしょう。

この時期の、今のあなたが直面している就職活動というイベントは、あなたの人生、就職人生の大きなウエイトを占めることとなります。

就職活動は、技術と知識で乗り切ることが出来ます。就職氷河期、絶対に後悔しないように全力で戦いましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dreamlights.dtiblog.com/tb.php/149-922dac2b

グッチ 財布

簡単♪アナタをハッピーにする180倍の幸福論 【ココロの耐久力】第2話:日本人が抱えるトラウマ
  • 2013/10/19
  • グッチ 財布
  • TOP

クロムハーツ ネックレス

簡単♪アナタをハッピーにする180倍の幸福論 【ココロの耐久力】第2話:日本人が抱えるトラウマ
  • 2013/10/23
  • クロムハーツ ネックレス
  • TOP

クロムハーツ ネックレス

こんにちは 、ニートポスト。
  • 2013/10/24
  • クロムハーツ ネックレス
  • TOP

クロムハーツ 通販

が、今私はこの愛に使わなぜ覚え|のため欠席してしばらくの間、 | {私がしました私が持っているのブログを|サイト|ウェブサイト|サイト} 。 あなたに感謝 、 私はします??試してみて、戻って続きを確認しばしば 。あなたは更新頻度をウェブサイト?
  • 2013/10/31
  • クロムハーツ 通販
  • TOP

OzYSmleU

簡単♪アナタをハッピーにする180倍の幸福論 【ココロの耐久力】第2話:日本人が抱えるトラウマ
  • 2013/10/31
  • OzYSmleU
  • TOP

ニューバランス 574

単純 する願望あなたの記事があると言うように驚異 。 明快あなたのポストにある単に 壮観とI でし |このテーマに関する専門家あなたがいるあなたがいると仮定します。 まああなたの許可を得て許す私がつかむためにあなたのフィード |今後のポストと更新最新の状態に保つために 。おかげで万人としてください追いつく 楽しい喜ばしい仕事。
  • 2013/11/09
  • ニューバランス 574
  • TOP

ニューバランス 996

友人:) |あなたは私のをそれに値する
  • 2013/11/11
  • ニューバランス 996
  • TOP

シャネル 長財布 ベージュ

が、今私はこの愛に使わなぜ覚え|のため欠席してしばらくの間、 | {私がしました私が持っているのブログを|サイト|ウェブサイト|サイト} 。あなたは更新頻度をサイトウェブサイト?
  • 2013/11/19
  • シャネル 長財布 ベージュ
  • TOP